東大阪市のグルメ・ショッピング・病院・遊び場・街コミ情報など、地域の生活情報をご紹介しています! 
行事・イベントカレンダー
操作マニュアルを表示
▼コーヒーのはじまり (フクモト珈琲) 【講座・教室情報】
【その他】 なのはなネット管理人 TEL: 更新日:2017-10-24 17:56
なのはなネット管理人さんの詳細はこちら

コーヒーはいつごろから、人に飲まれるようになったのでしょうか?

コーヒーの起源については諸説あるようです。

 今回は有名な説を2つご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

  • エチオピアの山羊飼いカルディの伝説《エチオピア》

 

 エチオピアにカルディという山羊飼いの少年がいました。

カルディは、ある日潅木の赤い実を食べたヤギ達が、夜になっても騒がしく遊びまわっているのに気づきました。

そして自分もその赤い実を食べてみました。

すると、元気わいてきて爽快になり、毎日を楽しく過ごしていました。

 

ある日イスラム教の僧侶たちが通りかかりカルディからこの不思議な赤い実のことを

聞き効用を知ります。

 

僧侶たちはこの実を持ち帰ります。

そして眠気がとれ、気分が良くなるこの実を大変珍重し、修行の為に使用することになりました。

その為イスラム教の僧侶の中で評判となり、広まることとなったとういう伝説です。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • イスラム教の僧侶シーク・オマールの伝説《イエメン》

 モカという町にシーク・オマールという祈祷師がいました。

ある日、モカ王の娘が病気になりオマールが祈祷をすることになりました。

オマールは娘の病気を癒したのですが、その娘に恋をしてしまいます。

 

それが王に発覚し、オマールはオウサブという地へ追放されてしまいます。

食べるものもなく山中をさまよい歩いていると、一羽の鳥が赤い実をついばみ陽気にさえずっているのを見つけました。

 

オマールは試しにその実でスープを作ったところ、素晴らしい香りがする飲み物ができ、飲んでみたところ疲れが吹き飛ぶようでした。

 その後オマールはその赤い実を使い多くの病人を救い、罪が許されたそうです。

 

 =================

◇自家焙煎の店 フクモト珈琲◇

http://www.fukumotocoffee.com/

https://www.facebook.com/fukumotocoffee

https://ameblo.jp/gankooyaji-mame/

==================

 

 

なのはなネット管理人さんの発信情報一覧を見る

クチコミ投稿





トップページ FKB48 メンバー交流記 情報発信 東大阪タウンナビ
プライバシーポリシー なのはなネット利用規約&免責事項 お問い合わせ >操作マニュアル